pagetop

株式会社アスコット20周年記念誌 『創業から今日まで』

  • サイトマップ
  • ホーム

ASCOT 明日の情報システムを創造する 株式会社アスコット

  • 資料請求
  • ISO27001取得企業
  • 製品紹介
  • コンサルティング
  • 会社概要
  • 採用情報
  • セミナー



20周年記念誌 『創業から今日まで』

アスコットのSE力強化について
 - 人材の採用とスキルアップ研修 -

 当社はSEの会社です。当社のもっとも重要な経営資源は人材としてのSEです。
創業当初は、富士通からスピンアウトしたSEはきわめて経験豊かで優秀でしたが、企業の発展に応じて人材の拡充が大変重要な経営課題となってきました。

 そのため、採用活動を創業5年目頃から開始しました。 弊社ではプログラマーとしての中間採用は殆どしません。単にプログラムを作るだけの要員ではアスコットのSEでは不十分なのです。
中小企業のお客様のシステム化要求を正しく理解し、お客様にITのあり方を提案できること、さらには、お客様のご要求以上のより効果的システムをご提案できるSEこそが、アスコットには必要なのです。
言われたことのプログラムだけをつくる、それ以外の提案をしない、いわゆる下請け構造的な癖の付いた人は、その癖の改造に大変時間がかかります。「鉄は熱いうちに打て」そういう意味で、弊社では基本的には学卒の新人を中心に採用し、当社のきちっとした教育を行って他社に無いすばらしい人材育成を行っています。

 入社後、新人教育として1年かけてコンピュータの基礎、プログラムの組み方の教育を行います。大学時代にITの経験はあれば望ましいが無くとも問題ありません。アスコットでは、きちんとした教育により落ちこぼれなく立派に育てます。1年の入社教育が終れば、まずはまだヒヨコ的ですがプログラマー(PG)として、ひとり立ちが始まります。
アスコットは企業経営の業務ソフトの会社です。 
1年目は、業務知識として簿記3級の取得が必須で、簿記の学習を通じて企業経営の知識をつけます。
2年目からは、プログラムを組みながらシステム設計(SE)の技術をOJTにより学び、5年経った頃SEの本格的技術者に成長します。
その後は、SEをしながらシステムコンサルならびにプロジェクトマネージャーの技術をやはりOJT中心に学びます。
入社後8年ぐらいにいわゆる何でもひとり立ちで出来るチーフSEになります。いわゆるコンサルタントSEです。
この間、アスコットでは学習カリキュラムとして、J1(ジャンル1)としてITの技術、J2としてシステム設計ならびにソフト開発技法、J3として経営管理の知識、J4としてプロジェクトマネージメント技法の学習を社内制度として、つまりアスコット生涯学習として実施しています。
教育制度は、業界1と自負しています。  次へ ≫
アスコットのSE採用とスキルアップ研修



<< 前へ [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15] 次へ >>


  • 株式会社アスコット 本社 地図
〒540-0021
大阪市中央区大手通1-4-10
大手前フタバビル6F
TEL 06-6944-9211
FAX 06-6944-3233
  • 東京支店
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-6
徳力本店ビル6F
TEL 03-5209-0123
FAX 03-5209-0121
  • お問い合わせ
  • 資料請求



このページのトップへ